オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

夢叶 78 

“Everyone pick up the fire woods.”暗くなる前に、キャンプ・ファイヤーのための木を拾ってくるように、とティムが全員に指示をする。みんな一応に「えー」と口では文句を言いつつも、楽しげに拾いに散らばった。今日のディナーはBBQではなく、チキンカレー。なぜカレーなのかは深く追求せずに、みんなで作る。余ったご飯で、明日の分のおにぎりも作った。これは日本人の女の子たちが喜んでやった。夕食の後は、昨日と同様にキ...
Read More