オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

夢叶 85 

このカフェと隣の土産物屋の間に立ち、ノリの良いのから弾き始める。思い切り日本語で、自分のリズムで歌う。突然始まった夕刻の路上パフォーマンスは、夕食を求めて通りに出ていた人たちの足を止める。通りの喧騒とは違った音を聞きつけた人たちが、向こうからもやってきた。世界各国からの旅行者、地元のタイ人、カオサン・ロードを訪れる人たちの顔ぶれはインターナショナルでバラエティーに富んでいる。もちろん、日本人観光客...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。