オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

シェアハウス物語 あとがき 

「シェアハウス物語(Share House Story)」を最後までお読みくださり、ありがとうございました。 一軒の家に様々な人種が集まり一緒に住むこと、そこから見える日本と世界、そんなことが描いてみたくて始まった物語でした。 描きはじめると、一人一人の背景を掘り下げて描くことが難しくて、膨大にもできないし、簡素にもできないし、ちょうど良い内容にするのに苦労しました。 実際、ちょうど良かったかどうかは疑問なのです...
Read More