オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

夢叶 44 第二章・ラストライブ(1) 

「やった・・・」

 時間の終了を告げるベルと共に、田島は思わず小声で呟いた。

 後期最後の、そして、大学生生活最後の試験が終わった。高得点ではないかもしれないけれど、余裕でパスはできる。試験の手ごたえに、田島は満足していた。

 荷物をまとめて講義室から出ると、まっすぐにエレベーターに向かい、グランドフロアのボタンを押す。

 大学のメインビルディングから外に出ると小走りになり、カフェに向かうために石造りの大学の正門を駆け抜けていった。

 去年、マスターから声をかけられ始めたカフェのライブは、始めてから一年が経とうとしていた。三月にラストライブをして、それで終わる。

 大学を卒業したら、田島は海外に出る予定でいた。周遊で航空券も用意してある。本当は、花園が海外留学で日本を出るはずだったのに、自分が海外に出ることになるなんて、と思うと田島は何だか不思議な気持ちがしていた。

「じゃ、田島君、この予定で三月まで行こう」

 マスターとの打ち合わせも終わり、今週からまたカフェでライブを始めることになっていた。

 もう大学の単位の心配をする必要はなかったから、田島はバイトとライブの練習に集中することができる。

 田島のライブ復帰に合わせて、花園もマスターを手伝うため再びバイトに入った。

 カフェに寄せられるリクエストは、様々なジャンルにわたる。田島のライブが三月で終わることは、カフェのホームページにも告知されていた。

 ラストライブに向けて、リクエストがどんどん増えていく。なるべくたくさんのリクエストに答えるために、田島のライブは週ごとに曲目が増えていった。



「なんかよく眠れなかった。ま、いっか」

 愚痴ともつぶやきとも思える言葉と共に、この日の朝、田島は目を覚ます。リクエストに応えつつ毎週のライブをこなしているうちに、とうとう、ラストライブの日を迎えていた。

「田島君、今日最後、よろしくね」

カフェに到着すると、いつものように軽く声をかけるマスターに、「はぁ」と田島は気のないため息のような返事をした。

「どうした。調子でも悪いのか?」

 心配顔をした花園が、カウンターから出てきた。

「今日で最後だと思って、夕べ遅くまで練習しすぎた」
「寝不足?」
「平気。最後で、気合入ってるから」

 田島は花園に何も変わりがないことをアピールするように、親指を立てて見せた。

「田島君、ヤマサダさんと、山下三姉妹からメールが入っているよ」

 マスターが印刷したメールを田島に渡した。

『祥吾さん、カフェのラストライブ、頑張ってください。カフェから大空へ、大きく羽ばたく祥吾さんを応援しています。またライブにお邪魔したいです! 美穂・美紀・美香

 来月からブラジルやチリなどを周る、南米ツアーに出かけます。こうしてまたツアーに出かけられるようになったのも、祥吾くんのお陰です。次回のセッションは東京ドームで。 ヤマサダ』

「すげえなあ、田島。世界のヤマサダさんからメッセージだぜ」
「何か、嬉しいなあ」
「ドームだよ、ドーム。言うことがでかい」
「大げさに騒ぐな、花園」

 二人は軽く小突きあうと、田島は奥の事務スペースに荷物を置きに行った。

 このラストライブにはリクエストと予約が殺到した。カフェでは、テーブルを下げて椅子席だけにするようフロアをアレンジして、なるべくたくさんの客が入れるようにした。

 オーダーも、カウンターから出されるドリンクのみとして、ちょっとしたライブハウスのような仕様になった。

 ラストライブはいつもより多めに曲をやろうとマスターと決めていて、田島は練習にも時間をかけてきた。

「わかってる。これをやらなければ前に進めない」

 自分に向かって言葉にする。裏の事務スペースにある椅子に腰掛けて、田島は自分で書いた曲目リストの紙をじっと見つめていた。

「大丈夫。十分に練習した」

 リストの紙の端が小刻みに震える。それを落ち着かせるようにつぶやく。

「田島、時間だぞ」

 花園が裏を覗いて声をかけると、田島は慌てて見ていた紙を折りたたみ、ジーンズのポケットに押し込んだ。

「今、行く」

 田島と花園は、お互いうなずくように視線を合わせる。ギターを掴んでこちらに向かってくる田島とすれ違いざまに、花園が田島の背中をぽんと叩いた。

 ライブのコーナーに田島が姿を見せると、客席からはいつもより多くの歓声が上がった。



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!




 ラストライブ、始まりました。
 びしっと練習してきたから、大丈夫でしょう。


 『夢叶』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

 読んでいただき、ありがとうございます。皆様の一日が平和でありますように。

 Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - lime  

Title - No title

田島くんの震えは、緊張なのか、それとも武者震いなのか。

まだ読者にも、自分をさらけ出していない田島君の、一つ一つの行動が気になっちゃいますね。
ここの中で、一番ストイックで、だけどナイーブなような気がします。

そんな子、一番気になるんですよねえ。
ぜったい、ガンガン進んで行くと思うんだけど、張りつめてて、どっかで折れやしないかと。

肩の力を抜いて、ラストライブ、楽しんでね~、田島君。

・・・ん?田島君が行っちゃうと、もう登場しないの?
それは寂しいよ~~。
どうなのかな?
2012.01.26 Thu 08:12
Edit | Reply |  

Name - fate  

Title - おや?

病気じゃないよな?
と、余計な心配をしてしまった。
今、いろんな病がありますからぁ。

と、そろそろ大学生活も終盤、終わりが近づいてきましたんですな。
でも、そういう‘学生’から解放されてから、本当の青春みたいな時間が来ると思っているから、特に、日本の場合は。
実年齢より、精神年齢がますます低くなっているし(--; (ぎゃあ、ごめんなさい、ヒトのこと言えません!)

旅立って、彼はどんな経験をするんでしょうか!
楽しみですな(^^)

『花籠』リアルタイムで追っていただきありがとうございます。
実は昨日ヒトゴロシをし過ぎて、スンゲ~夢見が悪くて…(--;
ああ、あいつとあいつとあいつの怨念だ…(どんだけ人物を苛めてんねん(-"-*)とぐったり目覚めました…



2012.01.26 Thu 09:10
Edit | Reply |  

Name - 奏響  

Title - No title

けいさんおはようございます♪

田島君も心配することなく卒業~ラストライブまで
進んで行きましたね^^

思う存分ラスト演奏楽しんでほしいところですが
どうした!田島君!頑張ってー!!! *^^*
2012.01.26 Thu 09:19
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。

田島の震えは・・・説明できませんでしたっ(滝汗)

今まで出来なかったことをやろうとしている、とだけ・・・
(ちょい次回予告です)(^^;)

> そんな子、一番気になるんですよねえ。

気にしていただき、ありがとうございます。

田島の心は高校時代にポキポキに折れまくった経験を経ているので、
これからは折れないようにと頑張っているところです。

ラストライブには気合入ってるんで、応援してあげてくださいね。

田島は日本脱出しますが、お話は続きます(^^;)
limeさんの追っかけを期待^^
2012.01.26 Thu 09:48
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: おや?

リアルタイムfateさん、コメントありがとうございます。

病気、ではないです。んー、ある意味、病気の克服、かも。
そうですね。いろんな病がありますからね。
一歩前に進むという意味合いで(^^;)

旅行中も色々な経験をして、それがまた田島を成長させる、
な、ベタなお話の予定・・・まだ具体化はしていない・・・(滝汗)

リアルタイムけいは、『花籠』を楽しく拝見させていただいています。
何と、すでに・・・fateさん、何人逝かせちゃったんですかっ!
あの人たちは生かしているんでしょうねぇ~(脅迫)
2012.01.26 Thu 10:02
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - 奏響さん

コメントありがとうございます♪

少しずつですが、やっとここまできました(^^;)

ラストライブには気合入っていますよ~(笑)
あることをやろうとしています。次回に *^^*
2012.01.26 Thu 10:16
Edit | Reply |  

Name - ヒロハル  

Title - No title

今までできなかったことか・・・・・・震えだけにビヴラートかな。
んな、わけないか。笑。

私も気が小さくあがり症なので、
緊張するシーンでは手が震えます。

田島のというか、けいさんのやろうとしていることって何なんだろう。
2012.01.26 Thu 14:05
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - ヒロハルさん

コメントありがとうございます。

> 今までできなかったことか・・・・・・震えだけにビヴラートかな。

ははは。またそんな受けることを(^^;)
『夢叶 30』で友達からのオペラのリクエストを断って、
キムタクの物まねをやってるんですけど、どうなんでしょね。

田島は緊張しているのか。
それがうまく描けなった・・・ゴメン、田島・・・(--;)

田島が何をやろうとしているのか、見守ってあげてください。。。
2012.01.26 Thu 15:45
Edit | Reply |  

Name - おなかぴーたろー  

Title - おは・・こん・・。どっちでもイイや~

ラストだからと思うと、
色々な感情が込み上げてきたのかもしれないですね~
ポケットに閉まったリストの紙切れ・・・気になります
2012.01.27 Fri 18:53
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: おは・・こん・・。どっちでもイイや~

おなかぴーたろーさん、どっちでもイイですよぉ~

そうですね。ライブでなくても、ラストのシチュエーションて、
色々な感情が込み上げてきますよね。
あんなこととか、こんなこととか・・・(どんなことやら)(^^;)

ポケットに閉まったリストの紙切れには、手書きで曲目が書かれています。
そこにっ・・・続く・・・(ネタバレなし・笑)
2012.01.27 Fri 20:15
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - 

おおう。。。
テンプレが変わっている・・・だと。。。
(´゚д゚`)


これはこれで趣がありますねえ。
何か天に昇る気持ちです。

何気に大学の単位が取れているかはちょっとドキドキしました。
教授も確認しなかったので、自分で確認しても卒業認定もらえているか不安でした。
2016.05.07 Sat 21:47
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

テンプレはブログ開設以来初で変えてみようかなと。
FC2さんの共用テンプレからです。
でも、前のでも全然良いんですけどね。
ちょっと様子見てまた変える(戻す)かも。
天から見ていてくださいね~^^

大学の単位は取れていないと悲しい。半年とか一年がかかっていますからね。
田島は入学時に浪人しているので、卒業に向けては必死。
余裕の徹さんとは反対。いや、徹さんもそれなりにいろいろあったけどね(^^;)
2016.05.08 Sun 09:58
Edit | Reply |  

Add your comment