オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の一週間 12 水曜日(3) 

「今何時だ? 長居をしてしまったな」

 昨日もおとといも帰りが遅かったから、今日は早く帰りたいと思っていたのだけれど。

 病院から駅までの近道に地下道を通っていくと、前に酔っ払い風の人影が見えた。トンネルになっているその道は、この時間にはもう暗くてその人物が歩いているのか立ち止まっているのかがはっきり見えない。

 ―――何だこんな時間からふらふらしやがって。立ちションか?

 そう思いながらよけて通ろうとすると突然その人影が俺に襲い掛かってきた。

「うわっ!」

 そいつは後ろから抱きついてきて、べろっと俺の耳を舐めた。振り返ってそいつの顔を見ようとしたが、暗くてよく見えない。見ようとしたものが見えなかったことで、俺の不安が一気に高まった。

「何すんだよっ」

 逃げようとしたがものすごい力で腕をつかまれて、そのまま地下道の壁に押しつけられてしまった。

 そいつからは酒の臭いとタバコの臭いと、何だか良くわからないがとにかく鼻をつんとつくような気持ちの悪い臭いがした。

「やめろよ!」

 何がどうなっているのかを理解する間もなく、黒い大きな影が視界を遮り口が塞がれた。

「ん、ん・・・」

 そいつは俺にキスしてきやがった。俺の唇を貪り、舌が触れてくる。俺は腕を押さえられ、きつく抱かれて身動きが取れなかった。耳元から聞こえる興奮した息遣いが気色悪い。

 首を振り抵抗しようとするが、今度は後ろ髪をわし掴みにされてそれも叶わない。ぎゅっと口を閉じていたつもりだったがとうとう唇がこじ開けられ、舌が差し込まれてきた。

 ―――こんな奴とベロチューなんて、冗談じゃない。

 長い舌のぬるりとした唾液の感触と、ぴちゃぴちゃ、と聞こえる濡れた音に俺は気が狂いそうになった。

「うぅっ・・・」

 俺の頭は混乱し、そいつのあまりの力の強さに呼吸が乱され、体の自由が拘束されていることに動揺した。さらに、何かが俺の体を蠢(うごめ)いているのに気づき、はっとした。

 ―――これって・・・?! マジやばい!!

 子どもの頃に見たSF映画に出てくる、怪物の触手のようなものが体を貪っている。それが何かを探すように不規則に移動したと思ったら、俺の体の中心にあるものを見つけてやわやわと触れてきた。

 カーっと血が沸騰し、その熱が一気に体中を駆け回るのを感じた。

「はな・・・せっ!」

 俺は渾身の力でそいつを振り払った。腹に一発蹴りを入れ、崩れるそいつに振り返ることなく俺は走った。地下道を抜けて、商店街を抜けて、とにかく駅まで全力で走った。

 ちょうど来た電車に飛び乗り、車両の端のほうの座席についてきつく目を閉じた。体が揺れるのは電車のせいではなく、俺自身が震えていたからだった。

 気がついたら家に着いていた。真夏でもないのに体中流れるほどの汗をかいている。ネクタイは無くなっていて、どうしたらそうなるのかという位に酷く服装が乱れていた。ワイシャツは肌蹴け、ボタンがいくつも飛んで無くなっていた。

 家にいると意識した途端に吐き気が襲ってきてトイレに駆け込んだ。そのままシャワーを浴びて、鏡を見ると、ショックのためか目が血走っている。

 シャワーで体が上気し、胸の部分が大きく速く波打っているのが鏡に映っている。心臓の鼓動がドクンドクンと大きな音を立てているのが体の内側から感じられた。

 いつの間にか体中が痙攣を起こしたようにガクガクと震えていて、それがどうしても止まらない。止める方法も分からなかった。

 ―――とにかく寝よう。

 震える体を支えながらベッドに上がり、布団を頭から被った。暗闇の中で、自分で自分の体を抑えるように丸くなり、きつく目を閉じた。

 一晩中震えていたような気がする。



< 前話   TOP   次話 >



   晃次君のとんでもない怒涛は続く・・・

にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for your click!


 奮闘するこーじ君を応援してあげてください。

 *お願い*

 このエピソード、R指定というものになるでしょうか?
 大丈夫なのでしょうか? 心配です。
 アドバイスをお願いします m(..)m


 『怒涛の一週間』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

 読んでいただき、ありがとうございます。皆様の一日が平和でありますように。

 Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - ヒロハル  

Title - No title

うわぁー。何ともおぞましい体験。
怒涛過ぎるでしょ。これは……。

R指定には……ならないかな?
2011.09.24 Sat 23:20
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: No title

> ヒロハルさん、コメントありがとうございます。

怒涛の日々が御題なので、こーじ君、ごめん、で。

Rものかどうかで書き直そうかどうしようか迷ったエピソードだったので、
アドバイスありがとうございました!
2011.09.25 Sun 09:26
Edit | Reply |  

Name - あかね  

Title - 楽あれば苦あり?

お見舞いは「楽」ではないでしょうけど、楽しかったんですよね。
花園さんの奥さんってどなただろ、と気になったり。
花園さん、大人になっても慕われてるなぁ、と嬉しかったり。
なんだか花園さんは他人のような気がしなかったり。

そのあと、こーじくん、大ショック!!
災難でしたね。

男性が男性に(ですよね?)襲われると、はかりしれぬショックだろうなぁ。
R指定ってFC2はきびしいんですよね。
私も色っぽいシーンを書くと、いいのかな? と思うんですが、指定は入れていません。
「BL注意」だけは入れるようにしていますが。

それもむずかしいところですよね。
このくらいだとどうなんでしょ?
どなたか教えて下さいな。
2012.07.14 Sat 12:03
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: 楽あれば苦あり?

あかねさん、コメントありがとうございます。

課長さんの奥さんは・・・ご想像に(^^;)
課長さんは、若いときからのまんま、良い人・良い上司です。
こんな良い上司を持って、こーじくんはラッキーです。
あかねさんに課長さんを気に入ってもらえたかな^^

そうなんです。ほのぼのお見舞いの後、災難にあってしまいましたっ。ギャップが・・・。
こんなこと、この後どうやって気を紛らわせたら良いのでしょうかね。
ま、こーじくん、男なんで、いや、男だから、って問題かな?
Rについては未だに??

まだまだ週の半ば。お仕事頑張ってね^^
2012.07.14 Sat 19:17
Edit | Reply |  

Name - rurubu1001  

Title - No title

ひい~~~~~~~~!!!!


意外な展開にびっくり!!
これしか言えません!!何事???

男の人もこういうことあったら、トラウマになってしまいそう。

こーじ君、逃げることができてよかった~><
2013.07.29 Mon 21:33
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - rurubu1001さん

コメントありがとうございます。

このエピソード、ホント、ひい~~、の筆頭で・・・(汗 -_-;)
こーじ君、犯人いまだに野放しで、ホントごめん。
どうかトラウマになっていませんように。どうでしょ。

まだ水曜日で週の半ば。明日のお仕事頑張ってね(^^;)
2013.07.29 Mon 23:39
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.09.04 Wed 22:09
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - 鍵コメさん

コメントありがとうございます。

もう、とんだ災難でしたね。いかんですよ。
腹蹴りぐらいじゃ甘いでしょう。

残酷な描写はちょっと怖いですが、怖いもの見たさに伺わせていただきますね。
登場人物紹介もですか。そちらは怖くなさそう。ってちがーう。すみません(><)
2013.09.05 Thu 16:41
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - No title

残暑お見舞い申し上げます。_(._.)_
お盆になりましたが、くれぐれもお体をご自愛くださいませ。
これからもよろしくお願いします(挨拶)。

豆知識ですが。
文章のみではR指定になりません。
官能小説が普通に本棚に置かれてあるのと同じ原理です。
絵がつくとR指定の有無はありますけど。
2015.08.15 Sat 08:32
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

こちらからも、寒中お見舞い申し上げます^^
ジャパンはまだまだ暑いのですかね。お体にお気を付けくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いします^^

おお。情報ありがとうございます。
私がここで書いたのなんか、へでもないと思うようになりました(^^;)
官能ものは難しくて書けないですね(-_-;)
2015.08.15 Sat 13:14
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。