オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢叶 73 

早朝出発のバスが時間通りにやってきた。これから二泊三日のウルル(エアーズ・ロック)と周辺をまわるキャンプ・ツアーに参加する。

今日のツアー参加者は12名。こじんまりとした小グループだ。運転手のティムがガイドも兼ねる。ひげにサングラスで何となく飛行機で会ったトムと雰囲気が似ている。

“Shogo, Japanese?”

ティムは長年のガイドの経験から、名簿にある名前と見た目で参加者がどこの国の出身なのかをほぼ言い当てた。

カナダ人のカップルを当てたときはみんな感心し、ティムはウインクをして少し大げさに喜んだ。

ただ一人だけ当たらなかったのが、スイス人のロジャー。ティムは「ゴメン」とあやまったが、ロジャーは「おしい」と、はずれたことのほうが嬉しかったかのように笑った。

そんなわきあいあいとした雰囲気のなか、ツアーはスタートした。

「ハイ。アイム・ショーゴ」
“Roger. How are you?”
「グッド」

バスではスイス人のロジャーが田島の隣に座った。ロジャーは、田島と同様一人で旅行をしていて、もう半年もオーストラリアに滞在しているのだという。

バスはすでに時速100キロを超える猛スピードで走っていて、窓から見える景色は遥か向こうのほうまで広がっていた。

アウトバックと呼ばれるオーストラリアの内陸部は空気が乾燥していて常に土地が乾いている。しっとりと潤う海岸部とは対照的だ。

―――赤い・・・

乾燥しきった土は鮮やかな赤茶色をしていて、染み入るように大地に広がるその土色に目が奪われる。

雲の全くない空の青とは地平線できっちりと分けられ、赤と青のコントラストを見せる。

“Beautiful colour, isn’t it?”
「イエー」

隣に座っているロジャーも、車窓の景色を楽しんでいた。

一行を乗せたバスは、ティムの運転でその赤茶けた大地を昼食も挟んでひたすら真っ直ぐに走り、数時間後、‘カタジュタ(オルガス)’に到着した。

エアーズ・ロックが1個の岩なのに対し、カタジュタは36個の岩が寄せ集まる。その奇岩群は見る場所により様々な景色を披露している。

ティムはウオーキング・トレイルの入り口までみんなを案内して、「じゃあ、いってらしゃい」と手を振りバスのほうへ戻っていった。

“Come on, Shogo.”

まるで以前来たことがあるかのように先を行くロジャーに呼ばれて、田島は小走りでついて行く。

カタジュタ(オルガス)は宮崎駿監督のアニメ「風の谷のナウシカ」の舞台になったといわれる場所だ。起伏のあるコースを辿り、奇岩の並ぶ渓谷を抜け、壮大な景観を楽しむ。

―――ここが「風の谷」か。

風の音が聞こえるかもしれないと、田島は耳をすませた。

「ここが風の谷かー」

そんな声が聞こえた。同じツアーにいる二人連れの日本人の女の子たちだ。ここに来て、「ナウシカ」に感慨ぶくのは日本人だけなのかもしれない、と苦笑する。

“Shogo?”

さっきから一人ニヤニヤしている田島を見て、ロジャーが不思議そうな顔をしている。ロジャーのヘーゼル・カラーの目と視線が合うと、「きつねりすのテト」の緑の目とイメージが重なってしまった。

「こわくない、こわくない」
“What?”
「ナッシング。レッツゴー」

どうでも良いことを妄想していたことの照れを隠すために、田島はロジャーの先を行った。



< 前話  TOP  次話 >



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!


あ~も。日本人観光客のほぼ旅ログになってしまた・・・(滝汗)

こうなったら、田島と一緒に、エアーズ・ロックのキャンプ・ツアーをお楽しみください、って開き直る・・・そして落ち込む(--;)


『夢叶』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

読んでいただき、ありがとうございます。皆様の一日が平和でありますように。

Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - lime  

Title - No title

ははは。
恐くない、恐くない・・とか(笑
ロジャーもびっくりしますって。

相変わらず、呑気でマイペースな田島くんと、愉快な仲間たち。
ツアーの仲間は、ツアーが終わればお別れ?

出会いと別れの繰り返し。
寂しいように思えるけど、そんな日々も、なんか素敵ですよね^^

エアーズロックは行かなかったので、残念。
風の谷があったなんて~~。
2012.04.29 Sun 16:37
Edit | Reply |  

Name - ソライエ  

Title - つられた!

「こわくない、こわくない。おびえていただけなんだよね。」

そうなんです。
コメント、おびえていただけなんです。
みなさん、ちゃんとしてらっしゃるから。。。

ってウソです。
ちょっとばかし忙しくって怠けちゃった。
連休で時間がとれました。

で、この先どうなるのかな?
どこへいくのかなぁ。

アニメネタにつられた、ソライエです。
2012.04.29 Sun 18:19
Edit | Reply |  

Name - おなかぴーたろー  

Title - こんばんわー。

いいんじゃないんですか~
物語には「起承転結」必要ですよ~。
旅ログになっても。
って、フォローになってないi-229

ブログは自分のペースでやればイイと思いますi-228
(これも自分が、「ぐーたら」なだけかi-229
こちらも全然フォローになってないi-229
ムリして体壊したりしたら元の子もないですよi-236
2012.04.29 Sun 18:50
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。

ロジャーの目を点にさせてしまいました(笑)

田島は愉快な仲間たちとは、まあ、別れてしまうわけですが、
このツアーは宿泊ありの濃いツアーなので、
仲良しになるし、思い出に残ります。(←ちょい予告)
私自身はこういうツアーには参加したことがないのですが(^^;)

> 出会いと別れの繰り返し。
> 寂しいように思えるけど、そんな日々も、なんか素敵ですよね^^

田島の旅はそれに尽きます。
上手く表現できると良いんだけど・・・ムズカシ(修行どころ)

エアーズロックには「風の谷」があり、クイーンズランドには「ラピュタの木」があり、
タスマニアには「キキのパン屋」があります。
宮崎監督、オーストラリアそんなに好きなの? って思います^^
2012.04.29 Sun 20:34
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: つられた!

やた! ソライエさんからコメントだっ。ありがとうございます。

え? おびえてたの? こわくない、こわくない。
仕事も、こわくない・・・? 

いいなー、連休ですか。ゴールデンですよねー(またイミフ・汗)
あたしゃ、びしっと仕事だよ(ちびまるちゃん風・アニネタ?)

この先は・・・
とりあえず、旅行を楽しみます。
ちょっと先ですが、もちろんオーストラリアから出ます^^

それから、旅の目的も着々と・・・(これはアニネタではない)
2012.04.29 Sun 20:49
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: こんばんわー。

おなかぴーたろーさん、おぉ、ありがとうございます。
きっちりフォローになってます。

私も「ぐーたら」好きですし、
マイペースはこう見えても得意なんです。(見えないか・・・)

ブログはね、楽しいですね^^
こうして皆様とコミュニケーション取れるのが一番楽しいし、嬉しいです。

ぴーたろーさんもお体にお気をつけて。
次の記事を楽しみにしてまーす^^
2012.04.29 Sun 21:06
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - No title

途中かっとばしてコメントしてますけど・・・。
すいません。
最後の文章が素敵だったので。
日本人観光客のほぼ旅ログ。

それで良いのだと思います。
私みたいなファンタジー書きにはその旅文章が凄い参考になりますし、臨場感があって感激するんですよね。そのままでよいと思います。
2012.05.01 Tue 10:06
Edit | Reply |  

Name - 城村優歌  

Title - No title

「こわくない、こわくない」に笑ってしまった!
ロジャーの目の色が見えるようです^^

景色が目の前に広がるような描写で、
エアーズロック見てみたくなりました。

ウルルっていうんですね、風の谷のモデルなんですね。
うわーいいなぁ、オーストラリア。
これからどんな景色が広がるのか、またまた楽しみです~。

日本は大型連休なんですが、
豪州はさすがに違います?よね?
2012.05.01 Tue 16:02
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

それで良いのですか。じゃあ・・・なんちて。

この旅が田島に何かを与えてくれることを祈りつつ、
もうちょと、旅ログで行くのでした・・・(^^;)

ファンタジー、良いですよね~。私には描けないのです。
妄想力はちとあっても、想像力がぁ・・・(--;)
LandMさんのところは画像もめっちゃきれいで感激します。
2012.05.01 Tue 19:34
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - 城村優歌さん

コメントありがとうございます。

「こわくない、こわくない」に笑えるということは、見てますね!
って、みんな見てますよね(←みんなって誰だ)

> ロジャーの目の色が見えるようです^^

加筆しました。ヘーゼルです。
(しない方が良かったかな・・・ちょい悩む)

エアーズロックは良いところですよ~
オーストラリアは他にも良いところがいっぱいあります。
描ききれない。もちろん、ここで全部は描かない(^^;)

大型連休、良いですね~。
豪州は・・・イースターがとっくに終わって、仕事しろと世間が・・・(--;)
2012.05.01 Tue 20:15
Edit | Reply |  

Name - にーチェ♪  

Title - No title

滝汗...言い得て冥な表現ですね!

すばらしい!
2012.05.02 Wed 00:27
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - にーチェ♪さん

コメントありがとうございます。

この『夢叶』のお話は、随所に「滝汗」が流れております(^^;)

『夢叶』は、長編・習作として、
ありゃりゃ、な部分を残したまま進んでいます(ホント滝汗)
物書き絶賛修行中なので、ご助言を!

読んでいただきありがとうございます。
また是非お越しください^^
2012.05.02 Wed 08:00
Edit | Reply |  

Name - あかね  

Title - いいないいな

ご旅行に行かれていたのですね。
国内ですか?
お疲れもあるとは思いますが、満喫されたご様子、うらやましいです。

いいないいな、と書きましたのは、田島くんも青春の旅を満喫していて、いいなぁ、という意味ですが、けいさんご自身もいいなぁ。
日ごろがご多忙なのですから、旅はご褒美のようなものでしょうか?

「言葉では形容できない。あえて言うなら、「おー」」
この「おー」がいいです。すごーく伝わってきます。
永遠に終わらないような気になる旅、青春。
いいないいな←トオイメ。
2013.04.25 Thu 11:29
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: いいないいな

あかねさん、コメントありがとうございます。

はい。国内旅行に行っていました。
旅行は好きなので、タイミングがあったときにわっと行きます。(わっと?)
それなりに出費もあるので、ご褒美とはいえませんが、とても楽しかったです^^

田島の旅ログにようこそ(?)
オーストラリアに始まり、青春の旅を満喫しますよ。

旅してると、これが永遠に終わらなければ良いのになあと思うんですよねー。
そんな旅になるのかどうか、田島についてきてやってくださいね^^
2013.04.25 Thu 15:41
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。