オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

言葉で伝えよう 

素敵な文を見つけました。
とても素敵だと思ったので、紹介させてください。





「描きたい」     折原みと

キレイなものを見たから、描きたい。
ステキなこと知ったから、描きたい。
心が震えたから、描きたい。
忘れたくないから、描きたい。

この気持ち、伝えたいから、
描きたい。

(折原みと 漫画家・小説家)





描きたい、という心情を見事に表現していると思います。
そうなんです、だから、描きたいんですよ。

「描きたいから、描きたい」
という、理屈ではなく感覚の赴くままに描いている私は、万年のボキャ貧ともろもろの不足を抱えつつ奮闘する毎日なのですが、この文章を目にしたとき、大いなる共感と、何だか不思議な安心感を覚えました。

そうそう! それそれ!
これでかゆいところに手が届いた、みたいな。(←なんだろ --;)

もう一つ。





「たんぽぽ」     川崎 洋

たんぽぽが
たくさん 飛んで いく
ひとつ ひとつ
みんな 名前が あるんだ
おーい たぽんぽ
おーい ぽぽんた
おーい ぽんたぽ
おーい ぽたぽん
川に落ちるな

(川崎 洋 詩人・放送作家)





たんぽぽは、たんぽぽである、だけではないのです。みんな表情があり、違うのですよね。それが飛び発ち、またそれぞれのたんぽぽとなっていく。ぽぽっていう響きがかわいい。

「どのはなみても きれいだな」のチューリップのうたにリンクする、一つ一つのもの・ことを大切にする詩だなあと感じました。

川に落ちるな、って、田島(祥吾『夢叶』)に朗読してもらいたい。(まずはこれがキタかも・笑)





どちらも出典は、息子が中学1年のときの国語の教科書(国語1・光村図書出版)です。
「言葉で伝えよう」がテーマです。

う・・・言葉で伝えよう・・・
深いっす。。。
中一やり直す?(^^;)

今日も一日、良い日でありますように。

Have a nice day ♪


けい m(..)m



< ブログ『憩』 TOP    つぶやき、のようなもの >



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!


桜が見たい。もう何年も見ていないよぅ~
私の分もお花見楽しんでください。

ジャパンは寒いの?
お体にお気をつけて。


ブログ『憩』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

読んでいただき、ありがとうございます。皆様の一日が平和でありますように。

Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - lime  

Title - No title

詩って、ちょいと苦手で、あまり読まないんですが、たまにこんなふうにポンと心に入って来るものがありますよね。

描きたいから、描く。
そうですよね、原点ですよね。
いつの間にか、見てもらうため、読んでもらうために描いてる自分がいる~・・・。
なんか、気付かされるなぁ。
よし!(←なんだ?)

たんぽぽ。・・・田島君に、読んでもらいたいです。
彼は、どんな声をしてるのかなあ。

似てるけど、どれもみんな大切なひとつ。
なんか、しみじみ、優しい詩ですね。
2012.04.10 Tue 00:44
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。

そうですね。詩集でどかっと来ると引いてしまうのですが、
ちょこっと見つけると良い気分になります。

教科書、恐るべしですよ。

私の見た「国語1」には他に、赤川次郎の作品や、乙武洋匡の「五体不満足」からのエピソードなどがあります。古典は「竹取物語」。

さらに付録で、「文章を推敲する」のコーナーがあり、例として、「頭上の太陽がまぶしい」を「初秋の太陽がまぶしい」などと赤ペンで直したのが載っていたりします。

実は今、『秘密の花園』を修正(推敲)しているのですが、これを見てめっちゃ焦りました。
私って、中一レベル?って・・・(^^;)

中二・中三の教科書もあるのですが、ちょっと今は恐ろしくて見られない・・・(--)
(話題を変えよう)

描くのはね。やはり、好きな方ですね。
好きなように描いてるから、好きなのかも^^

田島の声は、もう、好きなように妄想しちゃってください。
でも、「キムタク風赤とんぼ」を歌うのと(『夢叶』30・何気に宣伝?)
「たんぽぽ」の朗読では声が違う(?)
2012.04.10 Tue 11:16
Edit | Reply |  

Name - おなかぴーたろー  

Title - No title

描きたい!やってみたい!
とりあえず描いてみる。やってみる!
そのことを言いたいんでしょうね。この作者は。
なにごともまずは「始めてみる」
そーゆー想い大切さが伝わってきます

関東は今、丁度満開ですよ~。
自分もガラにもなく
キレイだったので思わず
ケータイで写してきましたi-179

2012.04.10 Tue 18:09
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - おなかぴーたろーさん

コメントありがとうございます。

> なにごともまずは「始めてみる」

そうなんですよね。まずは始める。遅いことなんかないですから。
It's never too late. です^^

あぁ~~・・・さくらぁ~~・・・
生の桜はですね、10年は見てないと思うんです。

写真もユーチューブもダメですね。
ナマが良いんだ、ナマを見してくれ・・・(禁断症状)

ピー桜を放浪のレポートとともに、アップしていただけますか?
2012.04.10 Tue 19:33
Edit | Reply |  

Name - ソライエ  

Title - 教科書

後輩のソライエです(笑)

教科書あなどりがたしですよね。
詩のページなど深くて深くて。。。。
中坊に分かるのかいな?って感じですよ。
でも、読み取るのと、伝えるのではまた違う。
平易な言葉でも伝わればいいのですから。。。
うまく伝えられるといいね。

「たんぽぽ」はソラが保育園か
小学校の低学年の時に読み聞かせした。なつかしい。
「おーい ぽぽんた 声で読む日本の詩歌」
この本、今でも時々読み返します。いいですよ。お勧め。

そういえばソラの中1国語の教科書に
池上彰氏も登場。時代だなぁと思いました。
2012.04.11 Wed 09:17
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: 教科書

ソライエさん、コメントありがとうございます。

息子の教科書チェックをしてしまいました(^^;)
中坊にはわかるまい。いや、何かを感じて欲しいですね。

> 「たんぽぽ」はソラが保育園か
> 小学校の低学年の時に読み聞かせした。なつかしい。
> 「おーい ぽぽんた 声で読む日本の詩歌」
> この本、今でも時々読み返します。いいですよ。お勧め。

さすが教科書に載るだけあって、超有名なんですね。
知らなかった私はホント、なんでしょ・・・

やっぱ、中一レベルからのやり直しが必要ですかね。
教室にぽつんと座るの図が怪しすぎて画にならない。
センセ・・・やめときなさいって・・・(><)

今は池上彰氏ですか。すごいなぁ、教科書・・・
2012.04.11 Wed 11:45
Edit | Reply |  

Add your comment