オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢叶 133 

今日の観客も、対バンのスクランプシャスから田島と鏡の二人だけ。ステージでは「アコースティック君」が独特の弾き語りを展開していた。

「イエーイ」

田島と鏡とで、ライブを盛り上げようと努力を見せる。「アコースティック君」は、二十歳で大学生。

70年代のヒッピーをゆるくしたような、昭和のフォークソングを平和にしたような、そんなジャンルにはめ込むのに悩むような曲を歌う。

「サンキュー。お前ら最高だぜ」
「だよね」

三人でひとしきり笑う。ライブハウスの杮落としの二日間が終わったあと、「アコースティック君」は「新宿カビー」の7月のイチ押しアーティストとして、連日ステージに立っていた。

はじめの数日は、大学のサークルの仲間、というのが来た。けれども、その仲間も毎回チケットを買って、ずっと来てくれるわけではない。7月の中盤には、閑古鳥さえアーとも鳴かなくなった。

「祥吾さん、また路上の話、してくださいよ」

ステージから、マイク伝いに話しかける。「アコースティック君」は、田島のユーチューブを見て以来、海外へストリートパフォーマンスに出かけることに興味津々なのだ。

「良いけど、その前にアンコール。最後、いつものヤツで決めてよ」

ドリンクを片手に田島が答える。

「オーケー。じゃあ、お前ら最後まで声だせよ」
「ういーっす」

そのアンコール曲を覚えてしまった田島は、コーラスで一緒に歌い、鏡はスティックを手にエアドラムを演じて最後まで盛り上げた。

ホールの後ろでは、ドリンクバーに掲げられたオープニング・キャンペーンのポスターが、クーラーの風に流されゆらゆらと揺らめいていた。

『ドリンク一杯目は無料! 二杯目からも100円のみ!』

赤字で強調されたエクスクラメーションマークはただの字づらと化し、ドリンク・サービスの恩恵を受ける客は誰もいない。

「おーい、今日の練習会はもう終わりか?」

丈之助がドリンクバーのカウンターから声をかけた。

「丈さん、アコースティック君は、マジライブやってますから」
「そうだね。最後のアンコールは、三人がよくまとまっていたよ」
「三人、すか?」
「そうそう。客と一体化するのは気持ち良いだろう」

肩を落として「はあ」と気の抜けたような返事をしてから「アコースティック君」はステージを降りた。

「丈さん、俺、アメリカに行きたいんですけど」
「いつ?」
「今すぐにでも」

ドリンクバーのカウンターに腰掛けて「アコースティック君」がアメリカに行って、何をどうしたいのかを語り始めた。

「祥吾、こいつに何吹き込んだ?」
「ちょっと待って。俺は何も」

田島は慌てて左右に手を振って、自分とこの話とは何の関係もないことを示そうとする。けれども、田島の経験が「アコースティック君」に影響を与えたことは明らかなのだろう。丈之助は話を促した。

「大学の夏休みを、勝手に延長するかもです」
「学生さんは、夏休みっていうのがあって良いねえ」

丈之助は目を細めて「行ってきな」と背中を押すように言葉をかけた。それから、「帰ってこい」とも。

こうして、「新宿カビー」の7月のイチ押しアーティストだった「アコースティック君」は、7月の終わりを待つことなく路上修行だとアメリカへ旅立った。

「アコースティック君」の抜けた7月の穴を埋めるのと、続いて8月のイチ押しアーティストとなったスクランプシャスは、「新宿カビー」のホームページ・トップを飾るバンドとなった。



『奏さん

お久しぶりです。お元気ですか。

日本に戻ってからは、飛ぶように毎日が過ぎていきます。奏さんにもメールしなくちゃと思いながら、なかなかできなくてすみません。

今は友達とバンドを組んで、「新宿カビー」というライブハウスでライブをしています。バンド名は「スクランプシャス(Scrumptious)」です。サイトも立ち上げました。

www.scrumptious.band.com

「新宿カビー」は、7月にオープンしたばかりの新しいライブハウスで、8月はここのイチ押しバンドとして頑張ります。ホームページにライブの詳しい日程が出ています。

www.shinjukucabby.com

ライブではもちろん、奏さんの詞で歌います。奏さんがもし東京近辺にお住まいでしたら、是非バンドを見に来てください。

それでは。

STこと、田島祥吾』



< 前話  TOP  次話 >



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!




「アコースティック君」、田島の後を追う。

奏(かな)さんは、田島の旅行中、曲(ハミスキャ)に歌詞をつけてくれた人です。
初登場は『夢叶』(88話のおわり)


ご訪問、ありがとうございます^^

『夢叶』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

皆様が素敵な一日を過ごせますように。

Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - 城村優歌  

Title - No title

うんうん。スガシカオ様も、
客と1対1ってことがあったそうだから、
順当な出だしですよね。

アコースティック君も、大陸の風に吹かれて、
強く大きくなって帰ってくるのでしょうね。
いいですね、若いって。

さて、祥吾たちはどうでしょう。
前倒しになった連日のライヴ、すっごく楽しみです!

成ちゃんのスティック、飛んできたらゲットするからね!^^
2013.09.24 Tue 17:13
Edit | Reply |  

Name - lime  

Title - No title

アコースティック君に、絶大な影響を与えてしまったのですね、田島くん^^;
こりゃあ、生涯忘れられない人になりそうですね。
「わしの人生を変えたのは、田島という青年で・・・」とかアコくんは、孫たちに語るのでしょうか。

しかし、おかげでスクランプシャス、忙しくなっちゃいましたね^^
いいことです。

奏さんに、メールかあ。
このあと、会ったりなんかするのでしょうか。
むむむ。
(↑焼き餅か?)
2013.09.24 Tue 18:20
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - 城村優歌さん

コメントありがとうございます。

ライブハウスでの武勇伝って、面白いですよね。
はい。順当です^^

アコースティック君はジャンル違うけど良い後輩に(?)なれるかな。
アコギ一本でうったえるのって、実は大変なんですよね。(田島の旅行で学んだ)
アコギのみなさんは(も)ホントすごい。

> さて、祥吾たちはどうでしょう。
> 前倒しになった連日のライヴ、すっごく楽しみです!
> 成ちゃんのスティック、飛んできたらゲットするからね!^^

どうなんでしょう、ねぇ、丈さん。と振る。
ライブハウス経営大丈夫なのか、って感じですよね。
まだ田島たちだけではお客を呼ぶことはできないですよ。当然ながら。

成ちゃんのスティックが飛ぶ日はいつだっ。
まだっす・・・(汗)
2013.09.24 Tue 19:58
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。

アコくん、アメリカでもまれてきなさい。
帰って来たら、浦島太郎? それは面白い^^
孫たちにしっかりと語ってもらいたいですね。

スクランプシャスは忙しくなったというか、
お客さん来ないんでね。連日二人でみっちり練習会ですかね(-_-;)

> 奏さんに、メールかあ。
> このあと、会ったりなんかするのでしょうか。
> むむむ。
> (↑焼き餅か?)

会えると良いなあ~~
もう、limeさん、するど過ぎて。てか、いかにも、っすね(-_-;)
あえてlimeさんのわきを華麗に(?)スルぅ~・・・(汗)
2013.09.24 Tue 20:14
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - No title

感情で動くか、計画で動くか、その辺は結構別れますよね。
私は計算しつくして万を持して動くタイプですが。
感情でアメリカに行くのも悪くないなと思うときがあります。
感情や感動というのは人生で変えがたいものですからね。
2013.09.26 Thu 18:45
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

アコースティック君は、若いんでね。
行きたい、で、行っちゃいました。
行く前に田島が色々と伝授したみたいなんで、大丈夫でしょう。
有意義な延長の夏を過ごして、帰って来て欲しいですね。
私自身もLandMさんと同様、計画して動くのタイプです。
2013.09.26 Thu 19:12
Edit | Reply |  

Name - rurubu1001  

Title - No title

おお、更新されてる!

奏さん、覚えてます―^^

何気に今後どう絡んでいくのかわくわくして、待ってました!
田島くんの恋が動くのかな?
(っていうか、女子じゃなかったらどうしよう…)

アコースティック君、旅立ちましたね!
私の中で彼は、なんとなくスナフキンのイメージになってます(笑)
2013.09.29 Sun 22:20
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - rurubu1001さん

コメントありがとうございます。

奏さんを覚えていてくださって嬉しいです。
え、恋(ドキ)そう来ましたか(-_-;)
過去には、さやかですべり、ミナちゃんですべり、ナタリーに至っては・・・
いえ、やめときましょう(滝汗)

スナフキン君、さっさと行っちゃいました。
あの谷でもきっと演るのでしょう。若いってイイなあ。
2013.09.30 Mon 12:21
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。