オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドチャンス 8 月曜日(7) 

「策、趣味は?」

黒澤さんが、また俺に話題を振る。実は後援会長、何かを探っているんじゃないか。だんだんと、そんなふうにも思えてきた。

「ギターです。中学のときからやっています」

とりあえず、即答できるものがあって良かった。

「良い趣味だ。じゃあ、ちょっと弾いてよ」

即答に即答が返される。って、ここで弾くのか?

「おーい、ギター持ってきて。二階にあるやつ」

黒澤さんが声をかけると、美人のおかみさんが「はいはい」と二階に上がり、一本のアコースティック・ギターを手にすぐに降りてきた。ギターなんて、意外とどこにでもあるものだと改めて思う。

「何でも良いから、演ってみて」

黒澤さんも、中島さんも、前田さんもニコニコして俺を見る。「はい」とそのギターを抱えて、ちょっとチューニングを始めると、それぞれに宴会を楽しんでいた他の後援会の人たちも、一斉に俺のほうに目を向けた。

「おおー。いいね、いいねえ。」

少し上目遣いで、黒澤さんに「ありがとうございます」を言う。

「歌って」
「いえ、歌はちょっと。リクエストをいただければ、それを弾きます」

「じゃあ」とそれから、カラオケ大会になってしまった。昭和の歌謡曲の威力は凄い。国民全員が歌詞を覚えてしまうほどの大ヒット曲を、みんなで合唱する。このまとまりには、マイクなどいらない。

フォークはかろうじて知っているけれども、演歌となると知らないものも多い。けれども、合唱のほうがギターの伴奏を凌いでいたから、それにうまく合わせるだけで盛り上がった。

「あ、ちょっと、キー下げて」
「はい」
「もうちょっと下げて」
「はい」

あらゆるリクエストに答える。こんなに懐メロ歌謡曲と演歌を弾いた、というか、それに合わせたのは初めて。

「策ぅ。お前、最高にグレートだよ。続けて」
「ありがとうございますっ」

黒澤さんが指揮をとって、次から次へと出されるリクエストをまとめる。この際、言ってることが多少英語交じりで何か妙でも気にしない。

「ゆふやーけ、こやけええの、あかとぅぉーんーぶぉ~」
「全然キムタクと似てねえぞ」

誰かの野次に、みんなが笑う。そのうち、お約束のようにリクエストが童謡に移る。みんなとにかく明るい。

ふと、成田と永田町、佐々倉先生にとってはどちらがホームで、どちらがアウェイなのだろうかと思う。

今日成田に来て、先生がすばらしく陽気で優しい人たちに支援されている、ということが良く分かった。だから、体と頭は永田町でも、きっと心は成田なのだろう。では、自分のいる上野の事務所は? 

俺に期待されていることは、そこなのかもしれない。偉大な先輩秘書についていくばかりではなく、これからはもっと主観で物事を見ても良いのだろうか。ギターを弾きながら、何となくそんなことを考えた。

「うーさーぎーおーーいし」

締めはもちろん「ふるさと」の大合唱。大いに歌って満足した会は、三々九度を打ってお開きとなり、それぞれに「じゃ」と手を振って帰っていく。日付はとっくに変わっていた。

「健ちゃん、策合格、って志郎さんとたぬきに伝えといてよ」

黒澤さんが、俺のことを真っ直ぐに見てそう言い、席を立った。

「やった。鍵鳥君、3G(スリーG)だよ」
「3G? 前田さん、なんすかそれ?」
「策、Gのこと知らないで、今日成田に来たのか」

帰ろうとしていた黒澤さんが足を止めた。

「健ちゃん、策に言ってないの?」
「本人に知らせてどうするんですか」
「あそっか」
「でも、もう3Gだから、教えてあげても良いんじゃない」
「ですね。たぬきには、前田さんから伝えてもらえますか」
「オッケー」

また三人の世界。まるで俺がこの場にいないかのように話しているけれど、いるし。全部聞こえてるし。しかも、それ、そもそも何の話し? 本人て?

「策、『コードG』は3G達成ってことで、上田さんに報告が行くよ。良かったな。おめでとう」
「おめでとう? 中島さん、その『コードG』とか3Gとかって、何なんです? 全然、わかんないんですけど」

「全然」の部分に目力を込めて言うと、中島さんは「ふふ」といたずらっぽく鼻で笑ってから、やっと「コードG」について話してくれた。

「これは、新採用したスタッフを、半年の仮採用期間から本採用へ移行するかどうかの職務審査。今回は、成田事務所・後援会が委員会となって、前田さんと黒澤さんに主審が任されていたんだ」

ふーん。新卒の俺は、車の免許で言うなら仮免、人材としてはお試し期間中だったというわけだ。ま、ありそうな話じゃないか。それで? と目で訴える。

「『コードG』は基本、親父のぎっくり腰で発令。『今日、策が行く』で‘Go’のG。『策はグレート』で‘Great’のG。『策は合格』で‘合格’のG。これが今回の3G」
「Gのつく単語が三つ集まれば、とりあえず何でも良いんだ。まあ、発令の時点で志郎さんの中では大体が決まっていて、あとは地元に託されただけなんだけどね」

そう前田さんが付け加える。もちろん、地元に受け入れてもらえるかどうかは、大事なことなのだろう。中島さんが俺を連れて回った先々から、黒澤さんのところへ情報が飛んでいたらしい。

なんだよう。結局みんな知っていて、知らなかったのは俺だけだったのかあ。誰にこの思いをぶつけたら良いのだろう。

今日一日あちこち回って、俺はずっと緊張していたのだ。なんだろう。風船から空気がプシューと抜けるように、体中の力が抜けていくような気がする。ビールの代わりに、今すぐ栄養ドリンクをくださいの心境だ。

「ちなみに、これ、元々は上田さんの原案」

出た。黒幕たぬき。もう上田さんを見る目が、これでかなり変わった。将来政界の表に出る器を持つ人が、何を企むのやら。

「ついでに、今回は親父の第二秘書候補発掘の意味合いもあり」

え? の視線を中島さんに向ける。

「鍵鳥君。辞令が出るように、上田さんに最高の報告するから」

は? の視線を前田さんに向ける。

「じゃ、お疲れ~」

黒澤さんが元気に手を振って、俺の視線から遠ざかる。どうしたって、この三人から取り残されてしまった俺。

こうなったら俺だって言ってやる。俺は『ベリー・グッド(Very good)』のGと、『ジーニアス(Genius:天才)』のGでG画G賛だ。どうだ。

そんな俺の心の声など誰にも届かず、宴の後の夜は静かに更けていった。


< 前話  TOP  次話 >


にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!




ふぅ~。月曜日、終了です。
いやー、長い一日だったね、策。明日も通常出勤。

作者のほうは、仕事が一つ、冬の山越え終了。
ほっとして、暖炉のそばで自分をねぎらい中(^^;)
脇にあるのは、うちの桶胴太鼓似の紐締め太鼓です。

photo.jpg


訪問、ありがとうございます^^
『セカンドチャンス』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

皆様が素敵な一日を過ごせますように。
Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - lime  

Title - No title

なるほど~~^^
本採用に至るまでの三つのGか。なんか、陽気な宴会場での提案みたいなコードw
何にしても、採用おめでとう!
・・・とはいっても、この道を歩くことにはならないんだろうけど。
このあとみんな、がっかりするかな。
いやきっと、力強いファンになってくれるよね。

・・・ん? まだ完結じゃなかった!月曜日が終わっただけだった><

あ! いいなあ~~、暖炉。
優しい温かさですね、きっと。
改めてそっちは冬なんだな~~。
けいさんサイドの写真、また見せてくださいね^^
2014.06.30 Mon 07:05
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。

コードG、大げさなことではなく申し訳ないです~(><)
ご笑納くださればと(-_-;)

limeさんはこの先の策をご存知なので、あーって思ってくださるのですよね。
がっかりするのか、応援してくれるのかは、今後の策次第??

いやホント、まだ月曜日です(><)
最初の怒涛の一週間を書いたときから思っているのですが、
実は一週間て、どの一週間も毎日がドラマなのではないかと。
誰もが映画スターになれるのではないかとすら思います。

暖炉、今も稼働中。寒いっす。
本当は壁にはめ込まれたタイプの方が、インテリア的には良いのですけれども、ないものねだりはしないのです(^^;)
ちなみに、三菱のエアコンと併用^^
2014.06.30 Mon 22:31
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - No title

ギターの鳴る音。
それはそれで趣を感じます。
それを最近思ってきたのは、
音楽に寛容になってきたのかもしれませんね。
2014.07.02 Wed 22:48
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

楽器ができるのは本当に良いなあと思いますね。
趣、あります。

最近なんですか。
音楽はきっと何だって許してくれちゃいます^^
2014.07.03 Thu 11:01
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。