オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

シェアハウス物語 9 リョウ現る 

「リョウ!」

 声を上げたのが四名(宇宙以外)。目をまん丸くしたのが一名(宇宙)。宇宙は「あのホットなイケメン俳優のリョウ」の言葉をぐっと飲み込む。

 普段は芸能界という一般人には手の届かない別世界にいるリョウ。190センチの高身長に、クルクルのくせ毛ヘア。筋の通った形の良い鼻に、輪郭のくっきりとした濃い系の目。

 実物のリョウは、メディアで見るよりもずっと見目麗しのイケメンをここで惜しげもなく振りまく。

「みんな久しぶり」

 リョウは今でこそ世の女性を虜にするイケメン俳優として、街を歩けばだれもが振り向くような存在。

 けれども、下積み時代は狭いワンルームから劇団に通い、良い俳優となるための地道な努力を重ねていた、という逸話はファンの間で有名。

「かわいい猫ちゃんを飼い始めたんだね。俺の頃は禁止だったのに」

 それぞれに何度目かの「あ」モーメント。

 リョウは皆が囲むガラスのアウトドア・テーブルに近づくと、子猫をテーブルの真ん中に降ろした。

 その間、宇宙だけ「リョウ、ここに住んでたのか?」と心の中で問う。

「今日はどうしたの? 仕事の空き?」

 現が宇宙の聞きたいこととは別の質問をする。

「うん。自由が丘であったグルメのロケが終わってその帰り。ね、紅に誰か入った?」
「あ、俺っす。宇宙っす」

 すんなりと出るあたり「紅の宇宙」が少し板になじんできた模様。

「男の子なんだ。大学生?」
「はい」
「神奈国?」
「はい」
「じゃあ俺と一緒だ」

 嬉しそうな微笑みに吸い込まれてしまうような錯覚に陥る。なんだろう、この親近感。大学が同じというだけで宇宙もファンになってしまいそうなくらいだ。いや、リョウはとっくに卒業しているのだけれども。

「ベッド、どう?」
「ベッド? いや、フカフカで良い感じですけど」
「マットレス、最高に良いやつだから。イギリス王室御用達の寝具店からの直輸入。紅に置いてった家具の中でもあれが一番良いんだよ。よく眠れるでしょ」
「え、リョウさん、紅だったんですか」

 唐突に出されたベッド話も驚きだが、自分の部屋がリョウ部屋だったことにももちろん驚く。部屋にリョウのポスターがあった理由が、今なんとなく分かった。マットレスは、あとで部屋に戻ったら必ずチェックしようと心にメモする。

「そ。良い部屋でしょ、紅」
「翡翠だって良い部屋だよ」

 ムーカイが相変わらずのうまいタイミングで会話に加わる。

「なんだよ、ムーカイ。部屋自慢なら、今でも俺は負けないぜ」

 リョウがそれでなくても濃い目の奥をさらに濃く光らせる。

「紺碧だって良いよ」とワンちゃんも参入。
「黄金が一番光ってる」とアリーも参加宣言。
「俺が全部屋面倒見てるからな」と現がまとめると、議論は大きくなる前に一気に沈下する。

 ミー。子猫が鳴く。

 この子の鳴きが、一番タイミングが良いかもしれない。

「リョウ。今日は何の用事? 急ぎ?」
「うん。急ぎ。ワンちゃんに用事」
「あたしに? 何ですか?」
「折り紙教えて。カッコ良くて簡単なやつ」

 ワンちゃんが「良いですよ」と愛想良く答えると、「私も教えて」とアリーも手を上げた。

 リョウはドラマに映画にと忙しく日々を過ごしながら、バラエティー番組にも積極的に出演している。次回に出演予定のモーニングショーで、何か秘密の特技のようなものを披露しなければならないらしい。

 以前、別の番組で披露したのがムーカイ仕込みのエスニック・クッキング。その前がニコールの指導による英会話。俳優の意外な面をチラ見せすることに、今までもシェアハウスの面々が協力していたようだ。

「で、今回はワンちゃんの折り紙か。ガーデニングも結構良くない? 俺がコツをビシッと教えてやるのに」
「ガーデニングは未来(みく・共演の演技派女優)に持っていかれちゃってさ。がっかりだよ」

 現も「そうか」と残念がった。

 そこに宇宙が「ちょっと待った。折り紙って」と小さな疑問を持つのだけれど、要領の良いムーカイと違って声に出して言い出せない。

「今夜は久々にテツオリか?」
「テツオリ? なんすか、それ?」

 これは声に出た。

「徹夜で折り紙をすること。徹夜のテツに折り紙のオリで、テツオリ」

 答えをくれるのはいつもムーカイ。

「いや、明日早いから徹夜は無理だけど、でも、明日のミーティングで早速必要なんだ。だから、ワンちゃん、お願い。急ぎで」

 そんな鼻にかかるような甘い声と濃いなりにも涼しい眼差しを向けられたら、ワンちゃんでなくともお願いをかなえてあげようと思うだろう。

「俺も」

 遅ればせながら、宇宙も希望する。

「いや、良いんだけどさ」

 それまで好意的だった現が、方向を変えるような言い方をする。黙って指差す方向には、サファイヤブルーの目の持ち主が。

 ミー。自分か、と問うように子猫が鳴く。

 お前だ、と答えるわけではないのだけれど、現が子猫をひょいと手に取ると、テーブルから床に降ろした。

「リョウも座れば」

 六人掛けのテーブルが埋まる。急にみんながしんとなってしまったところで、やっと今日のメインテーマについての話し合いが始まろうとしていた。

「リョウ、忙しいのに悪いね。どうしても今日のうちにみんなと話しておかなくちゃいけないことがあってね」
「俺、ここに居ても良いの?」
「すぐに終わるから」

 現の言葉はシリアス寄りだけれども、表情は硬くない。

「まず」

 皆、何がトピックなのかはわかっている。それぞれに頭の中で言い分をまとめるような神妙な顔つきとなる。

「名前は何?」

 五種類の「?」という疑問符の浮かぶ表情が並ぶ。答えは保留された。現が続ける。

「確認だけど、動物アレルギーのある人は?」

 この質問には、皆一様に首を左右に振る。

「明日、健康チェックしに動物病院に連れていくから。ま、ちょっと小さいだけで、問題はなさそうだけど、念のためにね」
「それって」

 ワンちゃんが震えがちの声でたずねた。

「ワンちゃんだけじゃなくてさあ、みんなからの嘆願メールが来ちゃったから。言っとくけどアリー、お前のアラビア語、俺全然読めないから」

 現は「全然」のところを強調してアリーを指さす。

「大事なことは国の言葉で伝えないとですから」

 アリーが黒く大きな目をキリリとさせた。

「いや、ニコールの英語論文もすごかったけど、ムーカイのあれ、なにあれ」
「俺は日本語で打った」
「そうなんだけど、あれ、すごくきれいな純文学の物語みたいだった。ぐいぐい引き込まれて最後に『はい』って言わざるを得ないような。ICTの世界にいる人物が書く文章じゃないよ。参りました」

 ゆるく頭を下げる現に、ムーカイが誇ったようにニヤける。

「だけど、良晴のが写真入りで一番長くてくどくて、途中で読むのやんなったよ」

 苦笑交じりの現にみんなも「良晴らしいね」と顔を見合わせる。

「みんな現さんにメールしてたんだ。現さんがまとめ役だったの? 俺知らなかったし。で、現さん、オーナーの反応は?」

 宇宙の鳴らした質問の鐘が、その場の時空を止めた。六人掛けのテーブルに、何かに呆れたような五種類の「は?」の口が並ぶ。

 次の瞬間、サンルームにラメ入りの五色の笑いが反響した。数秒間、宇宙は輪の外に置かれたはみ出しっ子のような気分を味わされる。

「なに言ってんの、ソラ。ここに来る前から、シェアハウスの情報は、現さんからもらっていたんでしょう?」

 ワンちゃんが、泣き笑いの目じりをこすりながら皆を代表する。

「いや、俺がコンタクト取っていたのは、オーナーだったから」

 その瞬間、ドカンと狭い室内に大玉の花火が打ち上げられたように、皆のバブリーな笑いがさらにエスカレート。その様子にさらされた宇宙は、さすがに自分が何をどう勘違いしたのか理解し始める。

「けど、けど、メールの最後はいつも『シェアハウス・葦埜御堂』だったじゃん」

 今更顔を真っ赤にして言い訳しても、誰も聞いてくれない。宇宙はひとり、サプライズパーティーの中にでも投げ込まれたように肩をすぼめる。

「宇宙、ごめん」

 ここは謝るところではないのだけれど、この成り行きに妙な罪悪感を覚えた現が眉尻を下げる。

「わかりました。現さんのフルネーム、葦埜御堂現さんね」

 改めて「よろしくお願いしますよ、オーナーの現さん」と宇宙はひょっとこの面のように口を尖らせた。



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!

人気ブログランキングへ  Thanks again for the click!




 猫ちゃんの件は、一応クリア?


 ご訪問、ありがとうございます^^
 「シェアハウス物語」(”Share House Story”)に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

 皆様が素敵な一日を過ごせますように。
 Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - あかね  

Title - ラメ入りの五色の笑い

このフレーズ、いいですねぇ。
ラメは誰なんでしょ?

もしかしてこのシェアハウスは、出世家なのかな。
プロ野球の新人や二軍選手の入る寮にも、出世部屋みたいのがあるそうですよね。
オリックスではイチローの部屋だったところにみんなが入りたがるとか。

すると、紅が出世部屋かな。
芸能界限定だったりして。

ところで、私、鶴が折れません。
折り紙って苦手で、日本人として恥ずかしい。のかも。
2016.03.17 Thu 11:11
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: ラメ入りの五色の笑い

あかねさん、コメントありがとうございます。

フレーズが気に入っていただけたようで嬉しいです^^
ラメは宇宙以外の五人です。笑いがツヤツヤしちゃって(^^;)

おおお。シェアハウス出世家疑惑^^
外人が多いから、みんな国に帰って出世するのかも。ムーカイとか。
イチロー部屋はわかるなあ~
紅に限らずどこも良いらしい(?)とは住人談(?)
宇宙はああ見えてもやりたいことがあるらしい(?)

折り紙、こちらで教えてあげることがあるのですが、簡単なのでも大変です。
鶴は有名なのでオージーたち作りたがるんですが、いきなりはまず無理。
ひな人形は簡単で好評です。それでも完成まで大騒ぎですけれど(-_-;)
2016.03.17 Thu 15:06
Edit | Reply |  

Name - 八少女 夕  

Title - ううむ。繋がっている

こんばんは。

このリョウって人と未来って女優は、祥吾が曲作った映画で主演していた人ですね。
って記憶していたのではなくて、現さん、既に出てきていたっけって「夢叶」を復習したら、こっちが目に飛び込んできました。

そっか、ここにいたのが、今やスターになったんですね。
宇宙、リョウの残していったもの、ネットで売ったら、ちょっとした財産に……(嘘です)

猫ちゃんの許可もでて、ひと安心!
みんなで直訴していたんですね。

宇宙だけ今ひとつわかっていなかったところがご愛嬌。
折り紙は、みんなの徹折りの結果なのでしょうか(笑)
2016.03.19 Sat 04:15
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: ううむ。繋がっている

八少女 夕さん、コメントありがとうございます。

わ。「夢叶」を復習ですか。ありがとうございます。
けどあれをまた見られたかと思うと色々な意味でドキドキします(未だに放置><)
リョウと未来の演技が実は「秘密の花園」で見られます(ってついでに宣伝 -_-;)
リョウが他作にちょろちょろ出ている・・・(苦笑 ^^;)

現さんはこの「シェアハウス物語」で初登場ですが、つながりの濃い人は「夢叶」に二名おります。
キャラ繋げるの好きなんです。それは、アイデアに乏しくて、キャラ使い回しか(?)(汗 -_-;)

> 宇宙、リョウの残していったもの、ネットで売ったら、ちょっとした財産に……(嘘です)

夕さん、これ受ける~^^ 宇宙の学費の足しになりますよ。
けど、ムーカイに見つかってめちゃくちゃ怒られる~^^ (だからやるなー)

宇宙のご愛嬌で猫ちゃん話がなんとなくうやむやに(?)
良晴の直訴状が一番激しかったらしい・・・(?)
折り紙については次回です(予告^^)
2016.03.19 Sat 09:04
Edit | Reply |  

Name - lime  

Title - No title

おお、その美青年はリョウでしたか。納得。
けいさんの物語は、どこかでつながっていることが多いですもんね。

オーナーがオーナーだし、リョウがここに居たっておかしくない。
(そのうち田島くんも??)

そして猫会議。みんなの優しさで、うまくまるっと収まりそうでよかった。
そう言えばメールのもじって、各国の文字が打ち込めるんですよね。
アラビア語とか・・・。ちょっともらってみたいw

そして現さん。葦埜御堂さんだったの???
ご家族さん?
そりゃあ宇宙、間違えちゃっても仕方ないよね^^

そういえば宇宙が始めて来たときにあった折り紙。あれはワンちゃん作だったのかな。
折り紙かあ・・・。私は鶴しか折れないなあ。
あと、紙飛行機! あれは・・・ちがう??
2016.03.19 Sat 10:25
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - No title

おお!!猫の許可が下りたのですね。
ねこ~~ね~~こ。。。
と猫々シェアハウスになりますね。

繋がっているキャラクターが出てきたのですね。
190㎝って身長高い!!
Σ(゚Д゚)

うむむ。それだけ高くてイケメンだと別世界の人。
まさに芸能人ですね。。。
2016.03.19 Sat 12:38
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - limeさん

コメントありがとうございます。
Thank you for your comment.
Merci pour votre commentaire.
感謝您的評論。
شكرا ل تعليقك.
(By Google translation)

どこかつながっているのが好きで^^ 実生活に基づく好みかもです。
(田舎は周り誰もが親戚、知り合いだらけ、っていう ^^;)
でも、ごめんなさい。田島はこのお話には出てこないんです(><)

猫会議は、まるっと収まりそうです。肩すかしのようで申し訳ない。
いあ、良晴の猛烈メールのせいにしておこう(-_-;)
現さんは、葦埜御堂家の方です。ご家族さんです。
一族の人口少ないんで、全員と知り合いらしい(?)

ふふ。limeさん、鋭いわあ。てかバレバレ?
紙飛行機のことを覚えていてくださってありがとうございます。
次回です^^
2016.03.19 Sat 12:39
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。

作者の権限で、いあ、みんなの嘆願メールのお蔭で、無事にスル~(?)
猫ちゃん、きっとみんなのアイドルになるでしょう。
名まえがまだないが・・・(><)

繋がりキャラ来ました(^^;)
別世界の人は、規格も別世界?
シェアハウスも別世界? いえいえ現実世界を目指してます(いちお -_-;)
2016.03.19 Sat 14:56
Edit | Reply |  

Name - 甲辰  

Title - No title

一言

リョウになりたい・・・
2016.03.19 Sat 17:46
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - 甲辰さん

コメントありがとうございます。

ふふ。リョウですか。
もう甲辰 さんはラウンジヘブンで一杯やる姿がリョウですから^^
2016.03.19 Sat 19:14
Edit | Reply |  

Name - 儚月響  

Title - はじめまして

はじめまして。儚月響です。
シェアハウスをテーマにした物語を書いておられるのですね。
台詞のかけあいが面白いと思いました。
自分はAmazon KDPや群雛で小説を書いてます。
よろしくお願いします。
2016.03.21 Mon 21:48
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: はじめまして

儚月響さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

シェアハウスって、タイトルというよりもテーマ寄りですかね(今更汗 -_-;)
台詞のかけあいを気に入っていただけたならとても嬉しいです。
地の方も頑張ります。

儚月響さんはオンライン・パブリッシングをされていらっしゃるのですか。凄いです。
あとでリンクの方にお邪魔させていただきますね。閲覧できるのかな?
よろしくお願いします^^
2016.03.22 Tue 08:08
Edit | Reply |  

Name - 大海彩洋  

Title - にゃ~るほど

現さんがオーナー自身でしたか。わたしゃてっきり、オーナーはあのプロデューサー氏で不動産も幅広くやっておられるのかと思っておりました^^; で、現さんは使い走りなのかと……^^; 親戚の現さんね。うんうん、了解です。
そして、しれっとリョウさんも出てきましたね。いやいや、誰かが出てくるのはけいさんワールドのお約束ですから、それは守って頂かなくてはね。ちゃんと繋がって、逆に丸く収まっていますよ。
1人訳の分かっていない宇宙くんは、まぁ、あれこれ有益な(夕さん的に?)情報も得たところで、ようやくシェアハウスの仲間入りですね。猫ちゃんもしれっと仲間に加わっているようですが……明日予防接種もされちゃうのかな。
というわけで、アリーの出ていく話の先がまだあったんですよね。続きを待ちます(*^_^*)
2016.03.27 Sun 08:33
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: にゃ~るほど

大海彩洋さん、貴重なお休みのところ、コメントありがとうございます。
体調いかがですか。快復をお祈りしていますね。

現さんがオーナーでした^^(いあ、クイズとかではなく -_-;)

> わたしゃてっきり、オーナーはあのプロデューサー氏で不動産も幅広くやっておられるのかと思っておりました^^; で、現さんは使い走りなのかと……^^; 

はは。これ↑実は初期のプロットに近いです。
でもご承知のようにかのプロデューサー氏はなにかと忙しいので、こちらはちょいフリーな親戚の現さんで^^
あでも、管理は一応グループ傘下におります。ので、運営的には安定しているシェアハウスです。(表に出てこない裏設定(?))

大海さんもリョウのこと覚えていてくださいましたか。ありがとうございます。
ちょい役の大物俳優(?)丸く収まっていますか。良かったです^^
(ああでも、リョウをメインにするお話は全く考えていない。ごめんリョウ><)

ま、宇宙のことは置いといて(^^;)猫ちゃんは明日予防接種です。
続きは・・・ただいま非常に更新速度が遅くて(汗 -_-;)
のんびりペースなのですが、時々にでも思い出していただけると嬉しいです(^^;)
2016.03.27 Sun 12:06
Edit | Reply |  

Add your comment