オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400字で書いた「手紙」 

どうもです。
5月…寒くなってきました。ね(*^^*)

さて。
長い話を短くすると…

3月に東京でエブリスタさん主催の小説についてのトークショーがありました。そこに参加された方が、事前に出されていた「あなたがただ一人に向けた『手紙』というものを、400字以内で書く」という「課題」を発表する、という時間がありました。

トークの中で、その手紙についてのディスカッションがありました。後日、その手紙を書いた方が、ご自身の『手紙』の「その後」を同じく400字以内で書いて欲しいという企画を募集されました。

いくつかある手紙の中から一つ(あるいは複数)を選んで自由にアレンジする、というその企画に私も乗ってみました。

「400字」という制限と、「手紙のその後の展開」という制限がありましたが、なんだか自分なりに気に入った感じに書けたので、このブログにも載せたくなりました。

オリジナルの「手紙」(快紗瑠さんというエブリスタ会員の作家さんのものです。エブ内にて公開)がまずあり、その「手紙」の「その後の展開」を描いてみました。

オリジナルはエブリスタにありますが、ここにオリジナルが無くても通じますように……?


*** ***


― 来世の自分へ ―


どんな形にせよ、このメッセージは間もなく自分に届くだろう。

「前世や来世の自分へのメッセージ」なんて、今や簡単にできる。

だから、来世の自分に送ってみた。

前世は歴史であり学び。

積み上げ、その上に立つのが現世。

自分は自分の現世を進む。

現れた以上、自分であるしかない。

正直今、しんどい。

切羽詰まった、酷い状況だ。

それは、手にあるAIフォンのように。

青く淡く光るスクリーンが、間もなく切れて黒くフェードアウトする。

そんなところまで来ている。

だが、ここまで自分は、まっとうに自分を貫いて生きて来た。

他の誰でもない自分だ。

だからこうして今、自分は家族や友人に囲まれ、感謝と幸せな気持ちの中で現世から身を引くことができる。

もう一度自分となるのが、今から楽しみなところだ。

そこで待ってろよ。


来世の自分へ。
現世の自分より。


*** ***


ちょっとだけSFチックになったところが自分的お気に入りポイントです。

エブリスタのリンクを載せますので、もしよろしければこちらにもお越しください。
(快紗瑠さんにつながるリンクもこちらから↓)

「快紗瑠さんの手紙」
http://estar.jp/_novel_view?w=24569532




にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村   ワンクリックの応援ありがとうございます。 Thanks in advance!


もしもお時間がありましたら、私の書いた「手紙」からさらに妄想展開する、なんていうのはいかがですか?

追:

ブログ「Debris circus」山西サキさんがさっそく手紙の展開を描いてくださいました。ありがとうございます!
→ 「三つの手紙」 (膨大な世界観の広がりを体感してください!)

(お詫び: 最初、オリジナルの「手紙」を載せましたが、都合により取り下げました。)


ご訪問、ありがとうございます^^
ブログ『憩』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

皆様が素敵な一日を過ごせますように。
Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Name - 山西 サキ  

Title - こんばんは~

あ、そうか!そちらは冬に向かってるんですものね。
こっちは蒸し暑い日が増えてきました。

「手紙」を読ませていただきましたが、すごいです。
来世や前世の自分への手紙、何となくシチュエーションとしては有り得るお話で、生や死やいろいろなことを想像しながら読ませていただきました。
でも、けいさんはなんと輪廻を実証させてしまわれたうえに、時空を超えた通信まで可能にされたのですね。
SFとしてもとても面白い発想です。
こんなものが実証されたらサキはとっても嬉しいとは思うのですが、来世なんて無いだろうな、と悲観的に考えていただけにちょっと複雑です。
お言葉に甘えて、そんな思いを手紙にしてサキのブログ「DebrisCircus」にUPしてみました。
よろしければ覗いてみてください。

PS: 元になった快紗瑠さんの「手紙」とけいさんの「来世の自分へ」も並べて掲載させていただいています。ご都合が悪いようでしたらリンクに変更しますので言ってくださいネ。
2017.05.15 Mon 20:21
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: こんばんは~

山西 サキさん、コメントと、そしてそして、「手紙」の展開をありがとうございます!

短くて発想だけで成り立っているお話を色々に読み取っていただいて感謝です^^
前世とか来世とかはファンタジーの世界で実は私にもよくわかりません(-_-;)

サキさんも手紙を書いてくださったのがとても嬉しいです。
早速伺わせていただきます!

こちらは今朝は6度でした。これからもっと寒くなる~(><)
サキさんもお体にはくれぐれもお気を付けくださいね。
2017.05.15 Mon 23:15
Edit | Reply |  

Name - LandM  

Title - 

そういえば、そちらは寒くなる頃合いですかね?
いかがですか?
季節の変わり目は体調に気を付けましょう~~。
こちらはようやく寒さが去って、夏の幕開けが始まろうとしております。


手紙はいいですね~~。
最近書いたことはないですけど。
最近は、昔書いた小説が自分の教訓になっていたりします。
5年前とか書いた小説とか自分で読むと感慨深くなります。
結局のところ。
私の小説は私が読むためにあるのかもしれない。
・・・と思うようになりました。
手紙とある意味同じかもしれません。
(*´ω`)
2017.05.18 Thu 18:22
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - LandMさん

コメントありがとうございます。
そうなんですよ~寒くなってきました。

手紙、よりもメールの時代ですかね。
カードは時々書きます。お祝いごととかで。

おお。5年前ですか。5年前というと、私もアレを必死に描いていた(^^;)
そうですね。自分の物語の一番のファンは自分^^
自分が読むために書く、みたいな感じですかね。
これからも自分が読みたいものが描けると良いなあ…

LandMさんもお体にお気を付けて。
良い季節を楽しんでくださいね~^^
2017.05.18 Thu 20:50
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。