FC2ブログ

オリジナル小説を綴っています。 拙いものですが、少しでもお話を楽しめる憩いの場になればと。

「The smell of happiness」英語翻訳 (60000HIT・7) 


数日前に仕事納めでした^^
今年も仕事頑張りましたよ。
物書きの方はあれれーでしたけど(><)

60000HIT感謝企画・キリリク第七弾です。
(企画始めたら思った以上に楽しくて、ちょっぴり延長することにしました。)

rurubu1001さんのブログ「1001夜ショートショート」より【第62夜】「幸せの香り」、からのリクエストをいただきました。

1001夜ショートショート」は、rurubuさんがアラビアンナイトになぞらえて1001の作品を目標にショートショートと短編を発表されている小説ブログです。
現在、338話(2018年12月)。物語はどれも秀逸。私、全読破・全コメまであと少しっ(キリリ) 

私、めちゃくちゃファンなんですよ。(公言)
rurubuさん‘発見’は自分的に良くやった! くらいの出逢い。
もっと大勢に読まれて欲しいなあという希望も込めて、物語をお届けします!^^

Rurubu1001さんより↓


*** ***


【第62夜】 幸せの香り


 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ 


妻は、パンが大好きだ。

朝食はトーストだし。弁当を頼むと、もちろんサンドウィッチ。ちょっとしたおやつにも菓子パンはお約束。

好きな家電製品は、ホームベーカリー。家には常に小麦粉(強力粉ってやつらしい)が常備されている。

晩飯も度々パンが登場する。シチューと一緒に…とか。でも、さすがにカレーと一緒にパンが出てきた時は驚いた。そこはライス(もしくはナン)だろう!とツッコミたくなった。…っていうか、ならいっそのことカレーパンで良かったんじゃないか、とも。

彼女はきっと、パンを愛しているのだ。

もう常人の僕が想像できないほどに。もしかしたら、旦那である僕への愛情以上に。

僕は、彼女がそこまでパンにハマる理由がよくわからなかった。

「なんでそんなにパンが好きなの?」

だからある日、何気なく聞いてみた。すると妻は微笑んで、こう教えてくれた。

「焼きたてのパンの香りが好きなの。あれはきっと幸せの香り」

なるほど。それはなんかわかる。だから、僕らの食卓は幸せに満ちているのか、とも。


 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ 


幸せをおすそ分けしてもらいました^^

(短編ブログのrurubuさんは、実は長編描きさん ← 暴露^^)


*** (素人翻訳) ***


【The 62nd night】 “The smell of happiness”


My wife loves bread.

Breakfast is toast. When I ask her for a lunch box, of course it has a sandwich. Even for a small snack, a sweet bun is always served.

Her favourite home appliance is home bakery. Wheat flour (apparently it is called plain flour) is always at home.

Bread also often comes out for dinner. With the stew ... or something. But I was very surprised when bread served with curry. It should be rice (or Nan) there! That’s what I wanted to say. Or rather, if it was better with curry bread.

She must surely love bread.

Like huge, even I, as a normal person, can’t imagine how much. Perhaps beyond loving me as her husband.

I could not understand the reason why she was hooked on the bread.

"Why do you like bread so much?"

So one day, I asked casually. Then my wife smiled and taught me like this.

"I love the smell of freshly baked bread. That surely is the flavour of happiness."

I see. I understand somehow. So that our table has full of happiness.


*** ***


rurubuさんの文章は、どれもストレートに物語を綴っていて、とても心地良いのです。
がそれと翻訳はやはり別物だった…(汗)

「僕」も「俺」も「私」も英語では “I” なんですよね。
バリエーション~~
「自分」「あたし」「あたい」「あたくし」「わし」「われ」「おいら」「おいどん」「当方」「小生」「拙者」「朕」……

rurubuさん、リクエストありがとうございました!^^


ではでは!^^


かーらーのー……

PS: (定期)

rurubuさんは毎年末、「自分的小説ブログ大賞」という企画を開催されています。今年で六回目。rurubuさんのブログ巡りが集約されているようなこの企画、今年も秀逸な作品が大賞候補に挙がっています。一読されてはいかがでしょうか。

第6回 自分的小説ブログ大賞 (2018)候補作一覧

ちなみになんと、拙作「夢叶」が栄えある第一回大賞に選ばれております。恐縮です。その節はありがとうございました^^
つか、何年前…(@@)

勝手にrurubuさんのイメージ↓ (お逢いしたことあるんですけどね^^)

blond-1866951__340.jpg
(Free images)





クリスマス2018

今年はどんなクリスマスですか?

Have a Very Merry Christmas!





ご訪問、ありがとうございます^^
ブログ『憩』に、ご意見、ご感想、ご助言等いただけると嬉しいです。

皆様が素敵な一日を過ごせますように。
Have a nice day!
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - rurubu1001  

Title - 何度も読み返してしまいました!

何度も読み返してしまいましたよー。嬉しすぎて。
しかもクリスマスにこんな素敵なプレゼントを!

素敵すぎてサンタクロースの正体は実はサンダースおじさんや安西先生(スラムダンク)のような人ではなく、美しいけいさんだった事に気づきました。


翻訳、本当にありがとうございます!
(しかも色々私の物語の宣伝までもして頂いて!><)

他の方の翻訳も少し見させていただいたのですが、丸々一つの物語を訳してあるのは見当たらなくて…。もしかして私だけだったのか!?なんて私、幸せ者なんだ。贅沢者なんだ。(みなさん、たぶん長編書きさんだったのかな)

私のへたくそな文章や変な言い回しが英語だとこんなにカッコよくなるのかー。はえるのか―。生き生きするのかーと、にやにやしてしまいました。

なるほどー、英語だと僕も私もおいどんもみんな「I」なんだなー。ふむふむ。

あ、旦那さんがツッコむところとか、どうなってるんだろう。どきどき。

It should be rice (or Nan) there! That’s what I wanted to say. Or rather, if it was better with curry bread.

のところ、なんか英語だとスマートに感じて、旦那さんがイケメンに見えます。
なんだこの翻訳マジックは!?きらきら。
きっとけいさんはサンタでもあり、魔法使いでもあったんだな! うむうむ。

あ、奥さんの返事はどんな感じなんだろう?


"I love the smell of freshly baked bread. That surely is the flavour of happiness."

I see. I understand somehow. So that our table has full of happiness.


smell と flavour どこか印象が違くて素敵にまた感じたり。感激だー。
翻訳ってただ訳すだけでなく、雰囲気が伝わるためのセンスとかも必要だと思うから。なお感激だー。

なんか胸がいっぱいでうまく伝えられません。落ち着かないと(苦笑)。
2018.12.26 Wed 07:29
Edit | Reply |  

Name - けい  

Title - Re: 何度も読み返してしまいました!

rurubu1001さん、コメントありがとうございます。

何度も読み返していただけるとは嬉しい^^ 反面、粗が…(-_-;)

素人なので、間違いとか誤解とかあったら(ある)指摘してくださいね。
速攻直しますので。

ちょうどクリスマスにあたりました^^
なんと。私は赤い服の似合う、トナカイのお供を連れた、ぽっちゃりさんだったのか…
(先生…サンタが…したいです…)(←イミフ)

rurubuさんに喜んでいただけたなら何よりです^^
旦那さんのツッコみはしばし時間取りましたよ。
旦那さんはきっとスマートで優しくてイケメン^^
奥さんもきらきら^^

smell は臭いも甘いもまとめて一緒で、flavour はグループ分けされるという感じですかね。
ちなみに、flavour はイギリス英語の綴りです(アメリカンは flavor)
(オーストラリアなのでブリティッシュを採用)(翻訳裏話?)

クリスマスはいかがお過ごしでしたか。
Merry Christmas!

(ちなみに本日26日はボクシング・デー(プレゼントの’箱’を開ける日)の休日です^^)
(Ausではクリケットの日、でもあります)
2018.12.26 Wed 11:47
Edit | Reply |  

Add your comment